2016年度(第17期生)発表会

2016年度(第17期生)発表会

第17期生
自調自考論文
優秀論文発表会

「17期生 自調自考論文 優秀論文発表会」が3学年合同で行われました。
今回は「第1部 プレゼンテーション」「第2部 ポスターセッション」の2部構成で実施されました。優秀作品に選ばれた14名の17期生が、3つのグループに分かれてプレゼンテーションを行いました。自分の興味関心から喚起されたテーマを追求して、情報収集・アンケート・インタビュー・実験などの内容を発表しました。ポスターセッションでは、それぞれの発表者を囲みながら、質疑応答も大いに盛り上がりました。

第1部 プレゼンテーション

第1部 プレゼンテーション第1部 プレゼンテーション第1部 プレゼンテーション

第2部 ポスターセッション

第2部 プレゼンテーション第2部 ポスターセッション第2部 ポスターセッション

優秀作品

優秀作品賞

「手続きとしての多数決」を効果的に行うためには ~クラス内の話し合いによる合意形成と多数決の関わり~

日本語学校において百人一首を副教材として使用することは可能か

日本人女性の二重瞼への需要 ~日本人女性は現在の二重製品に何を求めているのか?~

高等学校における、クラス内のコミュニケーションが最も活発になる席替えの方法とは

中高生の外食としてマクドナルドが選ばれるにはどうすればよいか? ~マクドナルドを健康的に利用するには~

学生のボランティア活動の活発化はできるのか ~中高生によるボランティア活動のすすめ~

鼻濁音 ~鼻濁音は将来消滅する日本語の発音か?~

歩行するハヤシクロヤマアリの代謝量 ~アリ型の車 cant は、新たなる低燃費な移動手段になりうるか?~

マネキンは世の中を楽しくできるのか? ~新しいマネキンのカタチ~

カンボジアで生活排水を用いた浸透圧発電は実用化できるか ~浄化槽放流水を用いた浸透圧発電~

スポーツの練習において外的報酬を与えることは動機づけとパフォーマンスを高めるか

売れる本のタイトルの傾向とは何か? ~『男子高校生が解き明かす売れる本のタイトルの意外な傾向』~

日本の英語教育において、クロスカリキュラムは英語への抵抗感をなくすのに有効であるか

更級日記 ~継母が作者に送った歌にあるように「思ひのほかの人」は本当に訪ねてきたのか、また、そうであるならばそれは誰にあたるのか~

▲PAGE TOP