ベトナムの高校生が来校しました

ベトナムの高校生が来校しました

2018.11.07

アジアの優秀な高校生と科学を通して交流を深めることを目的とした「さくらサイエンスプラン」(科学技術振興機構)に本校の企画が採択されました。

7月23日から8日間、ベトナムから本校と長年交流を続けているリートンキエット校の卒業生を主体とする高校生10名が来校しました。今回の企画は、理科部の生徒を中心とした渋渋との3回の共同実験、東京大学のベトナム人留学生による日本の先端技術の紹介を中心としたものでした。目を輝かせて来日をしたアジアの高校生との交流が今後も続けられればと思います。 

一覧へ戻る
▲PAGE TOP