保健室からのお知らせ(2月のほけんだより)

保健室からのお知らせ(2月のほけんだより)

2018.02.13

保健室からのメッセージ

2月は1年のうちで一番気温が低く空気も乾燥してインフルエンザが流行しやすい時期です。学校でも先週から、インフルエンザで欠席する人が急に増えてきました。
現在、A型とB型の両方が流行していて予防接種をしていても感染した人もいます。
流行が拡大している時期には、できるだけ人混みには出かけない、マスクをする、うがい手洗いを忘れないなど、自分でできる感染予防を実行しましょう。

◆主な記事のタイトル
「インフルエンザの感染者増加中!」
「インフルエンザにならないためには」
「2月1日から7日は生活習慣病予防週間です」
「いまから生活習慣をきちんとすることが大切な理由は?」

詳しくは配布プリント「2月のほけんだより」をご覧ください。

一覧へ戻る
▲PAGE TOP