学習発表会「飛龍祭」 飛龍祭の賞のお知らせ

学習発表会「飛龍祭」 飛龍祭の賞のお知らせ

2018.06.06

第23回 学習発表会「飛龍祭」 テーマ『palette』

飛龍祭のクラス企画で生徒が受賞できる賞が決定しましたのでお知らせします。

第23回 学習発表会「飛龍祭」賞一覧
・哲山賞
・高校企画賞
・中学企画賞
・新人賞
・ロッカーコン賞

各賞の説明と算出方法
■哲山賞
 最も優秀な発表を行ったクラス1つに与えられる飛龍祭における最高賞!
 対象・・・中高含めた全クラス

 60% 外部の方や内部生による企画への投票
 30% ロッカーコンによる投票
 10% 設営部門によるポイント

■高校企画賞・中学企画賞
 中学、高校それぞれで優秀な発表を行った上位3クラスに与えられる賞
 対象・・・中学企画賞→中学全クラス 高校企画賞→高1、高2全クラス

 80% 外部の方や内部生による企画への投票
 10% 設営部門によるポイント
 10% 企画部門によるポイント

■新人賞
 中学1年生で最も優秀な発表を行ったクラスに与えられる賞
 対象・・・中1全クラス

 70% 外部の方や内部生による企画への投票
 30% ロッカーコンによる投票

■ロッカーコン賞
 ロッカーコンテストでの上位3クラスに与えられる賞
 対象・・・中高含めた全クラス

 100% ロッカーコンの得票数

<設営部門によるポイントについて>
飛龍祭準備日2日目に行われる設営部署のチェックの際につけられるポイントで、テープの貼り方や机の組み方などから企画の装飾・設営の安全性における規定をどれほど守っているかを確認するものです。本部からクラスに配られる机の組み方プリントなどを参考にして安心して楽しめる企画の作成を心がけてください。

<企画部門によるポイントについて>
この部署は企画書の面白さなどの内容ではなく、企画書の期限を守ったり欄を埋めたりなど、諸ルールを守って企画されているかどうかを得点化し中高企画賞に反映するためのものです。きちんと企画書を埋めて諸指示(提出期限厳守など)を守っていれば、ほとんどの点数が獲得できるようになっています。

ashitanotameni2018

飛龍祭をより楽しんでいただくために、これまでの関連記事についてご紹介します。
まだチェックしていない方はぜひご覧ください!

2018.02.23 学習発表会「飛龍祭」 第23回飛龍祭テーマが決定しました!
2018.05.15 学習発表会「飛龍祭」 クラス企画の話し合いが進められています

一覧へ戻る
▲PAGE TOP