歌舞伎鑑賞教室が行われました

歌舞伎鑑賞教室が行われました

2018.06.28

6月16日(土)の午後、高校1年生が「歌舞伎鑑賞教室」に参加しました。

国立劇場 歌舞伎鑑賞教室

1. 解説「歌舞伎のみかた」
2. 「連獅子 長唄囃子連中」

「歌舞伎のみかた」では、歌舞伎俳優から、みどころや舞台の構造などをわかりやすく解説していただきました。

歌舞伎は、舞楽や能・狂言や文楽とならぶ、伝統的な舞台芸術だといわれています。400年の歴史を持つ歌舞伎は、創造や工夫を加えながら現在に受け継がれてきた伝統演劇になります。

ユネスコ無形文化遺産でもある歌舞伎は、誇るべき古典演劇として、これを現代に生かし未来に伝えていけるように、私たちがよき担い手となりながら「日本の文化」を大切にしていきたいですね。

一覧へ戻る
▲PAGE TOP