SGHプロジェクトの取り組みに関する授業が行われました

SGHプロジェクトの取り組みに関する授業が行われました

2018.02.08

将来国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図る高等学校として、文部科学省よりスーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定されました。

スーパーグローバルハイスクールとして、海外の学生との交流を深め、異なる立場の学生同士で現実的な課題について議論できる場を提供し、新たな行動の動機づけにつなげる教育活動に取り組んでいきます。

SGHの取り組みの一環として、高校2年生では、身近な社会問題に関して解決策を考えてそれを実際に行動に移す「Social Justice プロジェクト」を行っており、夏休み等を活用してさまざまに活動してきました。

参加した生徒は活動報告書をまとめています。2つのグループの感想を紹介します。
障害者施設ボランティアにおいては、実際に現場を見て物事を判断することなど、ボランティアの垣根を超えた多くのことを学ぶことができました。
石巻震災復興支援ボランティアにおいては、都会で暮らす私たちにとって、土を使わない農業やオランダ式次世代設備を使用した農業に触れ合えたこと、そして震災の経験を現地の方から直接伺えたことはとても有意義な経験になりました。

一覧へ戻る
▲PAGE TOP