SGHフロリダ研修が行われました

SGHフロリダ研修が行われました

2019.03.20

将来国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図る高等学校として、文部科学省よりスーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定されました。

スーパーグローバルハイスクールとして、海外の学生との交流を深め、異なる立場の学生同士で現実的な課題について議論できる場を提供し、新たな行動の動機づけにつなげる教育活動に取り組んでいきます。

高校1年生の英語の授業で取り組んだ「Hiroshima Brochure Project」において、選抜された9名が1月31日(木)から2月7日(木)の間、米国フロリダ州の提携校「Saint Stephen’s Episcopal School」を訪問しました。

高校世界史授業での発表、チャペルでの集会における平和スピーチ、日本文化の紹介に加え、Team Success という公立のチャータースクール訪問や、South Florida Museum の見学なども組み込んだプログラムでした。歴史を学ぶ意義や平和へのメッセージは、10月の広島研修を中心にさまざまな教科の切り口から深めた学習内容を見事に融合させたものとなりました。

一覧へ戻る
▲PAGE TOP