端午の節句

端午の節句

2017.05.02

5月5日の「こどもの日」が近づいてくると、色とりどりのこいのぼりがあちらこちらに泳ぎはじめます。男の子の健やかな成長を願う「端午の節句」は、災いや病気を払う行事として続いてきました。菖蒲湯に入ったり、柏餅、ちまきなど、節句にふさわしい料理をいただいたりします。

渋渋図書館では、今年も鎧兜が飾られています。
この機会に「日本の伝統行事」にまつわる書籍などを、ぜひ読んでみましょう!

端午の節句

端午の節句

一覧へ戻る
▲PAGE TOP