2011年度 活躍記録

2011年度 活躍記録

2012年

3月

2011 HARVARD BOOK PRIZE
Harvard University が優れた海外大学進学実績を誇る高校を世界各国で選び、学業成績優秀かつ課外活動で顕著な活躍をした生徒として、高校2年の上別府くんが「HARVARD BOOK PRIZE」を受賞しました。

第1回連盟杯 HPDU Competition 2012(第3位)
伊奈学園総合高等学校で開催された日本高校生パーラメンタリーディベート連盟(HPDU of Japan)‎「HPDU Competition 2012」において、高校2年の大原さん、高校1年の磯田さんチームが第3位に輝きました。
この大会で高校2年の大原さんが最優秀ディベーター賞を受賞しました。

第10回 全国中学校生徒地域研究発表会(審査員特別賞)
東京都江東区教育センターで開催された「全国中学校生徒地域研究発表会」(地図コンクール・フィールドワーク部門)において、本校代表として中学2年の小堂さん(作品:キャットストリート 何歳が狙い?)が高く評価され、審査員特別賞を受賞しました。

2月

QUEST CUP 2012(グランプリ・日本経済新聞社賞)
実在する企業でのインターンシップを教室で体験し、企業活動に触れながら、働くことの意義や経済活動についての理解を深める「コーポレートアクセス」において、予選を勝ち抜いた中学3年の3チームが全国大会「QUEST CUP 2012」に参加しました。
大会では「日本経済新聞社」チームが日本経済新聞社賞を受賞し、グランプリに輝きました。

「テーブルマーク」チーム(作品:テーブルマーク改造計画)
大谷くん 鈴木くん 髙橋くん 國廣さん 佐藤さん 髙梨さん 三代さん
「日本経済新聞社」チーム(作品:意識が変わる 日本経済新聞)
武本くん 吉野くん 小谷さん 篠原さん 田邉さん 水谷さん
「森永製菓」チーム(作品:デビルエンゼル侵略計画)
高原くん 山口くん 江連さん 遠藤さん 金澤さん 藤島さん 吉田さん

第12回 日経STOCKリーグ(入選)
中学生・高校生・大学生を対象にした「自主テーマによるポートフォリオ学習」および「レポートコンテスト」の「日経STOCKリーグ」において、中学3年の菊池くん 小山くん 大鹿さん 山室くん 鈴木くん(作品:不景気に打ち勝て!!! ~不景気に強い!? リサイクル企業~)が入選(中学部門:162チームのうち5チーム)に選ばれました。

1月

ベルギー国際柔道大会(銀メダル・銅メダル)
ベルギー・アーロンで開催された「ベルギー国際柔道大会」において、日本代表として出場した中学3年の朝比奈さんが、20歳未満の部で3位に、20歳以上の部で準優勝に輝きました。

第22回 日本数学オリンピック(Aランク)
国際数学オリンピック(IMO)に参加する日本代表選手を選ぶための「日本数学オリンピック(JMO)」において、高校1年の河村くんが予選を通過し、本選(全国大会)へ出場することが決まりました。

第6回 高校生映画コンクール「映画甲子園2011」(優秀賞・奨励賞)
文化祭等での上映用に団体や個人で製作した映画や、部活動・個人の芸術的活動として製作した映像作品を対象とする「高校生映画コンクール」において、高校2年の山越くん 黒岩くん 松本くん 石川くん 新里くん 宇於崎くん(作品:規定作品「環境映像」『Shriek ~あなたに聞こえますか?~』)が優秀賞、(作品:自由作品『Build × VANISH』2011年度飛龍祭にて上映)が奨励賞を受賞しました。
規定作品「環境映像」『Shriek ~あなたに聞こえますか?~』は、全国高校生エコ・アクション・プロジェクト大会に推薦されました。

第15回 図書館を使った調べる学習コンクール(優秀賞)
身近な疑問や不思議に思ったこと、興味があることなどを、公共図書館や学校図書館を利用して調べてまとめる「図書館を使った調べる学習コンクール」(調べる学習部門 高校生の部)において、高校2年の石田さんが優秀賞・活字文化推進会議賞、高校2年の綱島さんが優秀賞を受賞しました。

石田さんの作品:紅梅 紫苑 萩 氷 ~平安時代に爆発的に色名が増えた謎を追う~
綱島さんの作品:聴取する音楽の種類がジョギングに及ぼす影響 ~BPMの違いを中心に~

2011年

12月

ユネスコスクール 第2回 ESD国際交流プログラム
ユネスコスクールと持続発展教育(ESD)の普及を目的とした「ESD国際交流プログラム」において、高校1年の岡さんが2012年3月下旬にドイツ・ハイデルベルグとフランス・パリへ派遣されることが決まりました。

第29回 全国小・中学生作品コンクール(文部科学大臣奨励賞)
子どもの文化・教育研究所主催の「全国小・中学生作品コンクール」(パソコン部門)において、中学1年の角南さん(作品:JAVAで作るゲーム)が文部科学大臣奨励賞を受賞しました。

11月

第50回 全国高等学校生徒英作文コンテスト(学校賞・優秀賞)
高校生の英語による自己表現力を高める「全国高等学校生徒英作文コンテスト」において、本校が2011年度学校賞を受賞しました。
2・3年の部において高校2年の加藤さんが優秀賞、1年の部において高校1年の宮下さんが優秀賞を受賞しました。

第3回 高校生英語エッセーコンテスト(優秀賞)
「考えてみよう。世界のこと、日本のこと」をテーマとした「高校生英語エッセーコンテスト」(海外経験部門)において、高校1年の唐山さん(作品:What Bathrooms Teach Us about Japan)が優秀賞を受賞しました。

2011年度 国連英検特A級合格(外務大臣賞)
国連英検(2011年度第1回試験)において特A級に合格した高校3年の大島さんが、特A級の成績優秀者に授与される外務大臣賞を受賞しました。

第16回 英語ディベート大会「土筆杯」(第3位)
東京外国語大学で開催された全国大学1年生対抗「英語ディベート大会 土筆杯」において、高校2年の大原さん、高校1年の深津さんチームが第3位に輝きました。
この大会は98チーム196名で行われ、ベストディベーター賞として、深津さんが7位、大原さんが12位を受賞しました。

第8回 高校生英語スピーチコンテスト(優勝)
松蔭大学で開催された「高校生英語スピーチコンテスト」において、高校2年の井上くんが優勝に輝きました。

10月

全国高校化学グランプリ2011(関東支部長賞・関東支部奨励賞)
高校生が化学の知識、実験技能を競い合う「全国高校化学グランプリ」において、高校3年の秋田くんが関東支部長賞、高校3年の秋田くん、畝山さんが関東支部奨励賞を受賞しました。

第15回 高校生英語ディベート大会(優勝)
東京都高英研主催「高校生英語ディベート大会」A部門(1チーム2人制)において、高校1年の磯田さん、深津さんチームが優勝に輝きました。
論題:Resolved : That Japan should abolish capital punishment.
付帯条項:It is forbidden to propose plans that are not necessary for the abolishment of capital punishment. For example, the introduction of life imprisonment(without parole)should not be proposed during the debates.
この結果、12月に行われる全国高校英語ディベート連盟(HEnDA)主催「全国高校生英語ディベート大会」の出場権を獲得しました。

8月

全国高校化学グランプリ2011(銀賞)
高校生が化学の知識、実験技能を競い合う「全国高校化学グランプリ」において、高校3年の秋田くんが銀賞を受賞しました。

第51回 東京都高等学校吹奏楽コンクール(銅賞)
府中の森芸術劇場で開催された「東京都高等学校吹奏楽コンクール」(BI組)において、本校の吹奏楽部が銅賞を受賞しました。

2011ジュニアスポーツアジア交流大会 柔道・個人戦(優勝・準優勝)
東京武道館で開催された「ジュニアスポーツアジア交流大会 柔道・個人戦」において、高校2年の荻野さんが優勝、高校3年の間瀬さんが準優勝に輝きました。

2011ジュニアスポーツアジア交流大会 柔道・団体戦(優勝)
東京武道館で開催された「ジュニアスポーツアジア交流大会 柔道・団体戦」において、高校3年の間瀬さん、高校2年の荻野さんが優勝に輝きました。

第42回 全国中学校柔道大会 団体戦(第3位)
和歌山ビッグホエールで開催された「全国中学校柔道大会」において、本校の中学柔道部が第3位に輝きました。

団体戦メンバー:中学3年 朝比奈さん 柿澤さん 中学2年 渡辺さん 中学1年 吉田さん

世界カデ柔道選手権大会(金メダル)
ウクライナ・キエフで開催された「世界カデ柔道選手権大会」(16歳以下)において、日本代表として出場した中学3年の朝比奈さんが優勝に輝きました。

第60回 全国高等学校総合体育大会 柔道競技大会(敢闘賞)
秋田県立武道館で開催された「全国高等学校総合体育大会(インターハイ)柔道競技大会」において、高校2年の荻野さんが敢闘賞を受賞しました。

第36回 関東中学校柔道大会 個人戦(準優勝)
栃木県立県北体育館で開催された「関東中学校柔道大会」において、中学2年の渡辺さんが準優勝に輝きました。

第36回 関東中学校柔道大会 団体戦(第3位)
栃木県立県北体育館で開催された「関東中学校柔道大会」において、本校の中学柔道部が第3位に輝きました。

団体戦メンバー:中学3年 柿澤さん 中学2年 渡辺さん 中学1年 吉田さん 加藤さん

7月

第8回 ジュニア広中杯(銅メダル)
中学1・2年生が参加した「ジュニア広中杯」(数学)において、中学2年の徳永くんが銅メダルを獲得しました。

第33回 全日本中学生水の作文コンクール(入選)
国土交通省・都道府県主催、水について考える「全日本中学生水の作文コンクール」において、中学2年の高本さん(作品:一杯の笑顔)が入選しました。

5月

ドイツカデ国際大会(金メダル)
ドイツ・ベルリンで開催された柔道「ドイツカデ国際大会」において、中学3年の朝比奈さんが優勝に輝きました。

全国大学生対抗英語ディベート大会「エリザベス杯」(最優秀新人賞)
国際基督教大学で開催された「エリザベス杯」において、高校2年の大原さんがベストスピーカー賞を受賞しました。

4月

2011年度 全日本カデ柔道体重別選手権大会(金メダル)
静岡県立武道館で開催された「全日本カデ柔道体重別選手権大会」において、中学3年の朝比奈さんが全国から選ばれた強豪8人を破り優勝に輝きました。
この結果、8月にウクライナで行われる「世界カデ柔道選手権大会」に出場することが決まりました。

▲PAGE TOP