2014年度 活動記録

2014年度 活動記録

2015年

3月

2014 HARVARD BOOK PRIZE
Harvard University が優れた海外大学進学実績を誇る高校を世界各国で選び、学業成績優秀かつ課外活動で顕著な活躍をした生徒として、高校2年の綾井くんが「HARVARD BOOK PRIZE」を受賞しました。

第4回 連盟杯 HPDU Competition 2015(優勝・第5位)
国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された日本高校生パーラメンタリーディベート連盟(HPDU of Japan)‎「HPDU Competition 2015」において、高校3年の大野さん、黒神さん、倉田さんチームが優勝、高校1年の鈴木さん、宮下さん、池村さんチームが第5位に輝きました。
この大会で鈴木さんがベストスピーカー賞、鈴木さん、池村さんがECCジュニアスピーカー賞を受賞しました。

2月

QUEST CUP 2015(企業賞)
実在する企業でのインターンシップを教室で体験し、企業活動に触れながら、働くことの意義や経済活動についての理解を深める「コーポレートアクセス」において、予選を勝ち抜いた中学3年のチームが全国大会「QUEST CUP 2015」に参加し企業賞を受賞しました。

「H.I.S.」チーム(作品:りょこうぶ!)
大山さん 岡村さん 鎌谷さん 柴崎くん 菅谷くん 山本さん

第14回 日本情報オリンピック(Aランク)
国際情報オリンピック(IOI)に参加する日本代表選手を選ぶための「日本情報オリンピック(JOI)」において、高校2年の齋藤くん、武田くん、岡本くんが予選を通過し、本選(全国大会)へ出場することが決まりました。
この結果、齋藤くんが優秀賞を受賞し、国際情報オリンピック日本代表選手候補に決定しました。(日本代表は合宿を経て選考)

1月

第18回 図書館を使った調べる学習コンクール(文部科学大臣賞・優秀賞・優良賞・奨励賞・佳作)
身近な疑問や不思議に思ったこと、興味があることなどを、公共図書館や学校図書館を利用して調べてまとめる「図書館を使った調べる学習コンクール」(高校生の部)において、高校2年の武田さんが文部科学大臣賞、高校2年の末田さん、菅原さんが優秀賞・図書館振興財団賞(調べる学習英語部門)、高校2年の武田くんが優良賞(調べる学習英語部門)、高校3年生の吉田くん、高校2年の中山さん、小林さんが奨励賞、高校2年の上川さん、河治くん、山崎くんが佳作を受賞しました。

武田さんの作品:食品サンプルは生き残れるのか ~飲食店から消えていく食品サンプル~
末田さんの作品:Does Culture Affect the Choices We Make? ~Studying Individualism and Collectivism~
菅原さんの作品:Gender Equality in Japanese Corporate Businesses : Can We Achieve the Target of “30% by 2020″?
武田くんの作品:Popularizing Bitcoin
吉田くんの作品:東京とベッドタウンに住む人々が自然を体感する方法の提言
中山さんの作品:発展途上の東南アジアに珠算塾を展開することは可能か
小林さんの作品:ツキノワグマの展示方法はクマから見てどれが一番適しているか
上川さんの作品:コート・ジボワールでチョコレートを生産し、消費するために
河治くんの作品:ディスレクシア(識字障害)の子どもが楽しめる本を作るにはどのような工夫をすればよいか
山崎くんの作品:会津研修復活プロジェクト ~会津研修に新たな価値を生み出すためには~

第25回 日本数学オリンピック(Aランク)
国際数学オリンピック(IMO)に参加する日本代表選手を選ぶための「日本数学オリンピック(JMO)」において、高校2年の水谷くん、高校1年の須藤くん、佐藤くん、堀口くんが予選を通過し、本選(全国大会)へ出場することが決まりました。

第38回 東京都高等学校アンサンブルコンテスト(銀賞)
府中の森芸術劇場で開催された「東京都高等学校アンサンブルコンテスト」(木管部門・金管部門)において、本校の吹奏楽部(構成:サクソフォーン4重奏)が銀賞、同じく(構成:ユーフォニウム5重奏)が銀賞を受賞しました。

2014年

12月

第58回 全国学芸サイエンスコンクール(入選)
旺文社主催の「全国学芸サイエンスコンクール」において、高校2年の切替さんが自然科学研究部門にて入選、西内さんが人文社会科学研究部門にて入選、中学1年の関口くんが理科自由研究部門にて努力賞を受賞しました。
このコンクールで本校が日本生涯学習総合研究所学校特別奨励賞を受賞しました。

切替さんの作品:もみ殻の活用方法 ~バイオマスとしての可能性はあるのか~
西内さんの作品:裁判員裁判に国民感情は反映されているのか
関口くんの作品:脱酸素剤 意外なすごさ

第13回 鳳凰杯 全国中学生英語スピーチコンテスト(最優秀賞)
立命館宇治中学校・高等学校で開催された「鳳凰杯 全国中学生英語スピーチコンテスト」において、中学1年の一瀬さんが最優秀賞を受賞しました。

第7回 先端ものづくりチャレンジ2014 in 習志野(技術賞)
千葉県習志野市モリシアホールで開催された「先端ものづくりチャレンジ」(知能ロボットコンテスト部門)において、中学2年の鈴木くんが技術賞を受賞しました。

第13回 神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞(優秀賞)
神奈川大学主催の「全国高校生理科・科学論文大賞」において、高校2年の齋藤くんが優秀賞を受賞しました。

齋藤くんの作品:パズドラのルート解析アルゴリズム

柔道グランドスラム東京2014(銀メダル)
東京体育館で開催された「柔道グランドスラム東京2014」において、高校3年の朝比奈さんが銀メダルを獲得しました。

11月

『こころ』書店POP用キャッチコピーコンテスト(優秀賞)
朝日新聞社主催の「『こころ』書店POP用キャッチコピーコンテスト」において、高校2年の熊谷さんが優秀賞を受賞しました。

The World Scholar’s Cup Tournament of Champions
Yale University で開催された「The World Scholar’s Cup Tournament of Champions」において、日本代表として出場した本校の生徒が大活躍しました。

Junior Division(中学生の部) 
Team Honor Medals(チーム別成績)
中学3年 浦野さん 黒神さん 角谷さん
Bowl:13位 Writing:3位 Challenge:3位 総合:8位
中学2年 板橋さん 三浦さん 山崎くん
Writing:11位

Individual Honor Medals(個人別成績)
中学3年 浦野さん
Writing:12位 Challenge:8位 総合:11位
中学3年 角谷さん
Challenge分野別 Science分野:1位 総合:15位
中学2年 山崎くん
Writing:7位

Senior Division(高校生の部) 
Team Honor Medals(チーム別成績)
高校2年 小西さん 小林さん 渡辺さん
Debate:14位 Writing:13位 総合:20位

Individual Honor Medals(個人別成績)
高校2年 小西さん
Debate:14位 Writing:6位 総合:13位
高校2年 小林さん
Writing:22位

全国高校・大学ソフトウェア創作コンテスト あいちゃれ2014(優秀賞・奨励賞)
立命館大学主催の「全国高校・大学ソフトウェア創作コンテスト」(ICT Challenge+R)において、高校2年の川村くんが優秀賞、齋藤くんが奨励賞を受賞しました。

第53回 全国高等学校生徒英作文コンテスト(優秀賞・優良賞・入選)
高校生の英語による自己表現力を高める「全国高等学校生徒英作文コンテスト」(1年の部)において、高校1年の石川さんが優秀賞、康さんが優良賞、足立さん、岩田さん、藤田さん、布施さん、右田さん、安井さんが入選を受賞しました。

講道館杯 全日本柔道体重別選手権大会 個人戦(優勝)
千葉県の千葉ポートアリーナで開催された「講道館杯 全日本柔道体重別選手権大会」において、高校3年の朝比奈さんが優勝に輝きました。
この結果、12月に東京体育館で行われる「柔道グランドスラム東京2014」に出場することが決まりました。

大阪国際大学エッセーコンテスト2014(優秀賞・佳作)
「世界に触れて、成長した私」をテーマとした「大阪国際大学エッセーコンテスト」において、高校2年の末田さんが英語エッセー部門で優秀賞、中学3年の松尾さんが日本語エッセー部門で佳作を受賞しました。

第9回 エコノミクス甲子園 全国高校生金融経済クイズ選手権 東京大会(優勝)
世の中がどのような金融経済の仕組みで動いているか理解して読み解き、クイズを通して考える「エコノミクス甲子園 全国高校生金融経済クイズ選手権 東京大会」において、高校2年の齋藤くん、平田くんチームが優勝に輝きました。
この結果、2月に行われる全国大会に東京都代表として出場することが決まりました。

2014年度 国連英検A級合格(日本国際連合協会会長賞)
国連英検においてA級に合格した高校1年の藤田さんが、A級の成績優秀者に授与される日本国際連合協会会長賞を受賞しました。

第8回 全日本高校模擬国連大会(優秀賞)
国連加盟国の大使として国際会議のシミュレーションを通じ、現代の世界におけるさまざまな課題について学ぶための模擬国連プログラムに、本校の2チームが1次選考課題を通過しました。
国際連合大学で開催された「全日本高校模擬国連大会」において、高校2年の古川さん、園部さんチームが優秀賞を受賞しました。
この結果、2015年5月にニューヨークで行われる「高校模擬国連国際大会」(Global Classrooms International high School Model United Nations)の出場権を獲得しました。

10月

「生活をテーマとする研究・作品コンクール」(佳作)
東京家政大学生活科学研究所主催の「生活をテーマとする研究・作品コンクール」(全国の高校生部門)において、高校2年の櫻井さんが佳作を受賞しました。

櫻井さんの作品:日本人の“水感” ~自国の水道水にどのような感覚を抱いているのか~

第14回 インターネットによる高校生小論文コンテスト(優秀賞)
毎日新聞社主催の「インターネットによる高校生小論文コンテスト」において、高校2年の山崎くんが優秀賞を受賞しました。

第4回 京都ノートルダム女子大学スピーチコンテスト(優勝)
京都ノートルダム女子大学で開催された「スピーチコンテスト」(第2部)において、高校2年の末田さんが優勝に輝きました。

2014年度 児童文学英訳コンテスト(第3位)
川村学園女子大学で開催された「児童文学英訳コンテスト」(高校生の部)において、高校2年の中西さんが第3位に輝きました。

第18回 高校生英語ディベート大会(準優勝)
東京都高英研主催「高校生英語ディベート大会」(A部門)において、高校1年の石川さん、武さん、康さんチームが準優勝に輝きました。
この結果、12月に行われる全国高校英語ディベート連盟(HEnDA)主催「全国高校生英語ディベート大会」の出場権を獲得しました。

第66回 高円宮杯 全日本中学校英語弁論大会
よみうり大手町ホールで開催された「高円宮杯 全日本中学校英語弁論大会」において、中学3年の渡辺くんが東東京都代表に選出されました。
この結果、12月に行われる関東大会に東京都代表として出場することが決まりました。

9月

第7回 全国数学選手権大会「数学甲子園2014」(特別賞)
全国の中学生・高校生が団体戦で数学の能力を競う「全国数学選手権大会」において、本校の出場チームが全国大会で大活躍しました。
準々決勝で惜しくも敗退してしまったチームのうち、準決勝トライアルに参加したチームの中で、もっとも成績の良かったチームに贈られる特別賞として、林家久蔵賞を受賞しました。

出場メンバー:高校3年 宮崎くん 桒原くん 小松くん 高校2年 櫻井さん 徳永くん

第17回 神奈川大学 全国高校生俳句大賞(入選)
神奈川大学主催の「全国高校生俳句大賞」において、高校3年の外川くんが入選を受賞しました。

SECCON 2014(長野大会)DNS Security Challenge(総合優勝)
信州大学で開催された「DNS Security Challenge」において、高校2年の武田くん、中学2年の清水くんチームが総合優勝に輝きました。

2014年度「中学生の主張東京都大会」(審査員特別賞)
中学生の自主性や自立心を育てるとともに、中学生に対する大人の理解を深めることを目的とした「中学生の主張東京都大会」において、中学3年の阿形さん(作品:希望へ)が審査員特別賞しました。

Unity インターハイ2014(優勝)
高校生・高等専門学校生のゲーム開発全国大会「Unity インターハイ」において、高校2年の島津くん、川村くんチーム(作品:BirdAttack)が優勝に輝きました。

全日本ジュニア柔道体重別選手権大会 個人戦(優勝)
埼玉県立武道館で開催された「全日本ジュニア柔道体重別選手権大会」において、高校3年の朝比奈さんが優勝に輝きました。

8月

日本生物学オリンピック2014(優良賞)
日本生物学オリンピック(IBO)において、高校1年の鈴木さんが優良賞を受賞しました。

SANS NetWars Tournament 2014(第2位)
情報セキュリティ業界の人材の裾野拡大を目的とした学生向けセキュリティトレーニングイベント「SANS NetWars Tournament」において、高校2年の武田くんが第2位に輝きました。

第44回 全国中学校柔道大会 個人戦(第3位)
愛媛県武道館で開催された「全国中学校柔道大会」において、中学3年の明石さんが第3位に輝きました。

Supercomputing Contest 2014(第2位)
予選を通過した10組のチームが大阪大学、東京工業大学の会場に分かれ、スーパーコンピュータを使ってプログラムの正確さ・速度を競い合う「Supercomputing Contest」において、高校2年の齋藤くん、岡本くん、直江くんチームが第2位に輝きました。

第54回 東京都高等学校吹奏楽コンクール(銀賞)
府中の森芸術劇場で開催された「東京都高等学校吹奏楽コンクール」(BI組)において、本校の吹奏楽部が銀賞を受賞しました。

第39回 関東中学校柔道大会 個人戦(準優勝)
群馬県総合スポーツセンターで開催された「関東中学校柔道大会」において、中学3年の明石さんが準優勝に輝きました。

7月

キャリア甲子園2014
高校生が自由にチームを組み与えられた課題に取り組んで新しい知識や能力を獲得しアウトプットするまでの過程を経験する「キャリア甲子園」において、予選を勝ち抜いた高校1年のチームが全国大会「キャリア甲子園2014 決勝戦」に参加しました。

チーム「COMET」(作品:つり革命)
鈴木さん、長谷川さん、青井さん、岩田さん、猪塚さん

第34回 全国高等学校クイズ選手権 関東大会
東京・お台場で開催された「全国高等学校クイズ選手権」関東大会において、高校2年の齋藤くん、平田くんチームが東京都代表に選ばれ、全国大会に出場することが決まりました。

化学グランプリ2014 関東支部(奨励賞)
全国規模で行う化学の実力を競いあうコンテスト「化学グランプリ」において、高校3年の桒原くんが奨励賞を受賞しました。

国際言語学オリンピック2014
中国で開催された「国際言語学オリンピック」(IOL)において、高校1年の佐藤くんが日本代表として参加しました。

6月

第62回 関東高等学校柔道大会(敢闘賞)
成田市中台運動公園体育館で開催された「関東高等学校柔道大会」において、本校の中学柔道部が敢闘賞に輝きました。
この大会の個人戦において、高校3年の柿澤さんが準優勝、高校3年の千葉さんが第3位に輝きました。

団体戦メンバー:高校3年 柿澤さん 千葉さん 高校2年 渡辺さん 高校1年 吉田さん

The World Scholar’s Cup Global Round
シンガポールで開催された「The World Scholar’s Cup Global Round」において、日本代表として出場した本校の生徒が大活躍しました。

チーム総合7位:中学3年 浦野さん 黒神さん 角谷さん
個人総合24位:中学3年 浦野さん
個人総合47位:高校1年 安井さん

Water is Life(Science Camp 2014)
シンガポールで開催された「水資源について考える国際高校生会議」において、日本代表として出場した本校の生徒が大活躍しました。

銀メダル 高校3年 齊藤くん 鳴釜さん 吉田さん
銅メダル 高校2年 川勝くん 末田さん 武田さん

第44回 全日本青少年英語弁論大会「ホノルル市長杯」
全日本青少年英語弁論大会「ホノルル市長杯」(全国大会 高校の部)において、高校2年の菅原さんが全国大会出場8名に選出されました。

高校生パーラメンタリーディベート大会 第3回‎「新緑杯」
さいたま市立浦和高校で開催された「新緑杯」の最優秀ディベーター賞として、高校1年の池村さんが第1位、石川さん、康さんが第4位に輝きました。

情報通信の安心安全な利用のための標語(協議会長賞)
情報通信における安心安全推進協議会主催の「情報通信の安心安全な利用のための標語」(個人部門)において、高校2年の奥田くん(作品:スマホ見て 足元見えない 現代人)が協議会長賞を受賞しました。

文部科学大臣杯 第10回 小・中学校将棋団体戦(優勝)
明治大学アカデミーコモン会議室で開催された「文部科学大臣杯 小・中学校将棋団体戦」(東京都大会 中学校の部)において、中学2年の丸山くん、池谷くん、中学1年の多田くんが優勝に輝きました。3人1組で117チームが参加し、白熱した対局が繰り広げられました。
この結果、7月に行われる東日本大会に東京都代表として出場することが決まりました。

5月

第15回 高校模擬国連国際大会(優秀賞)
ニューヨークで開催された「高校模擬国連国際大会」において、日本チームの一員として参加した高校3年の孫くん、髙橋くんが優秀(Honorable Mention)を受賞しました。
20カ国から約1,500名の高校生が参加して、日本チームはクウェート大使として決議案をまとめる交渉に臨みました。FAO(国連食糧農業機関)会議において、Sustainable Diet:GMOs(持続可能な食糧:遺伝子組み換え作物)の議題に関する取り組みで高い評価を得ることができました。

The World Scholar’s Cup Tokyo Round
国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された「The World Scholar’s Cup Tokyo Round」において、本校の生徒が大活躍しました。
この結果、6月にシンガポールで行われる The World Scholar’s Cup Global Round に出場することが決まりました。

「ジュニアの部出場」
中学3年 浦野さん 黒神さん 角谷さん
チーム総合:第1位
ディベート第2位、ライティング第2位、ボール第2位、チャレンジ第3位

中学3年 松尾さん 沖元さん 高橋さん
チーム総合:第3位
ディベート第1位、チャレンジ第4位、ボール第5位

中学2年 板橋さん 三浦さん 山崎くん
チーム総合:第5位
ディベート第5位、ライティング第4位、チャレンジ第5位、ボール第3位

「シニアの部出場」
高校1年 石川さん 藤田さん 細田さん
チーム総合:第3位
チャレンジ第4位、ボール第4位

高校2年 渡辺さん 小西さん 小林さん
チーム総合:第6位
ライティング第1位、ボール第8位

第26回 埼玉県中学生将棋竜王戦(準優勝)
埼玉県カルタスホールで開催された「埼玉県中学生将棋竜王戦」(A級)において、中学2年の丸山くんが準優勝に輝きました。

全国大学生対抗英語ディベート大会「エリザベス杯」(第5位)
国際基督教大学で開催された「エリザベス杯」において、高校3年の倉田さんが第5位に輝きました。
この大会のベスト新人スピーカー賞として、高校1年の石川さんが第7位を受賞しました。

▲PAGE TOP