2015年度 活動記録

2015年度 活動記録

2016年

3月

2015 HARVARD PRIZE BOOK
Harvard University が優れた海外大学進学実績を誇る高校を世界各国で選び、学業成績優秀かつ課外活動で顕著な活躍をした生徒として、高校2年の佐藤くんが「HARVARD PRIZE BOOK」を受賞しました。

第30回 東京都高等学校バトン連盟新人戦(銀賞)
中央区総合スポーツセンターで開催された「東京都高等学校バトン連盟新人戦」において、本校のバトン部が銀賞を受賞しました。

縦書きWebデザインアワード(最優秀賞)
秋葉原UDXカンファレンスルームで開催された「縦書きWebデザインアワード」(高校生以下の部)において、高校2年の黒田さんが最優秀賞を受賞しました。

第5回 連盟杯 HPDU Competition 2016(第3位)
国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された日本高校生パーラメンタリーディベート連盟(HPDU of Japan)‎「HPDU Competition 2016」において、高校2年の足立さん、池村さん、二木さんチームが第3位に輝きました。
この大会のベストスピーカー賞として、高校1年の松尾さんが第1位、高校2年の二木さんが第2位を受賞、高校2年の倉田くん、高校1年の須藤さん、松尾さんがHPDU特別賞を受賞しました。

2月

東京都高校女子サッカー(優勝)
「東京都高校女子サッカー」(4部リーグ)において、本校の女子サッカー部がリーグ戦を全勝して優勝に輝きました。

三省堂 高校生創作和歌コンテスト(奨励賞)
「もみぢ」を題にした歌を詠む高校生創作和歌コンテストにおいて、高校2年の武さんが奨励賞を受賞しました。

第15回 日本情報オリンピック(敢闘賞)
国際情報オリンピック(IOI)に参加する日本代表選手を選ぶための「日本情報オリンピック(JOI)」において、高校2年の佐藤くんが敢闘賞を受賞しました。

1月

第1回 PDA高校生パーラメンタリーディベート世界交流大会(優勝)
欧米、アジア、アフリカ、オセアニアのトップ校が参加した「PDA高校生パーラメンタリーディベート世界交流大会」において、本校の英語ディベート部のチームが世界一の栄誉に輝きました。

参加メンバー:高校2年 石川さん 康さん 宮下さん

第19回 図書館を使った調べる学習コンクール(図書館振興財団賞・優秀賞・優良賞・奨励賞・佳作)
身近な疑問や不思議に思ったこと、興味があることなどを、公共図書館や学校図書館を利用して調べてまとめる「図書館を使った調べる学習コンクール」(高校生の部)において、高校2年の宮入さんが優秀賞・図書館振興財団賞(調べる学習英語部門)、高校2年の菅原さんが優良賞、高校2年の藤田さん、右田さんが優良賞(調べる学習英語部門)、高校2年の鈴木さん、髙塚さん、金澤さんが奨励賞、高校2年の鈴木くんが佳作を受賞しました。

宮入さんの作品:Are the habits hidden in the use of familiar products and services influencing their marketability? ~A study on the power of habits~
菅原さんの作品:看護師の社会的地位を向上させるには ~看護師の社会的地位はどこに収束すべきなのか~
藤田さんの作品:What Influence does Greek Mythology have on Modern Teen Literature in the United States?
右田さんの作品:Spreading Laughter Therapy in Japan ~Difference in American and Japanese Comedy~
鈴木さんの作品:吉祥寺の魅力を維持する方法とは ~「都会性」と「文化性」の共存~
髙塚さんの作品:魅力的なライトアップとは? ~手賀沼に最適なライティングを探す~
金澤さんの作品:選挙の演説は若年層にとって本当に有効なのか ~18歳以上が選挙権を得る近未来に向けて~
鈴木くんの作品:イスラーム教徒が日本により良く滞在するために、日本は何をすれば良いのか?

第49回 東京都中学校アンサンブルコンテスト(銀賞)
府中の森芸術劇場で開催された「東京都中学校アンサンブルコンテスト」(木管部門)において、本校の吹奏楽部(構成:サクソフォーン6重奏)が銀賞を受賞しました。

第39回 東京都高等学校アンサンブルコンテスト(銀賞)
府中の森芸術劇場で開催された「東京都高等学校アンサンブルコンテスト」(木管部門)において、本校の吹奏楽部(構成:サクソフォーン3重奏)が銀賞を受賞しました。

2015年

12月

第1回 PDA高校生即興型英語ディベート全国大会(準優勝・第3位)
大阪府立大学で開催された「PDA高校生即興型英語ディベート全国大会」において、高校2年の石川さん、康さん、宮下さんチームが準優勝、池村さん、鈴木さん、二木さんチームが第3位に輝きました。
この大会のベストスピーカー賞として、池村さん、二木さんが第1位、石川さんが第3位、康さんが第4位、鈴木さん、宮下さんが第5位に輝きました。

中国語ラジオパーソナリティコンテスト2015(優勝)
NHKワールド・ラジオ日本による「中国語ラジオパーソナリティコンテスト2015」において、書類審査を通過した日中の2人組のチームがラジオパーソナリティになりきって中国語によるパフォーマンスを行い、高校2年の関さん、西田さんチームが優勝に輝きました。

第59回 全国学芸サイエンスコンクール(入選)
旺文社主催の「全国学芸サイエンスコンクール」において、高校2年の鈴木さんが人文社会科学研究部門にて入選を受賞しました。

鈴木さんの作品:献血を teenager に広めよう!

11月

全国高等学校ビブリオバトル2015 関東甲信越大会(優勝)
「本通して人を知る 人を通して本を知る」をコンセプトとする書評合戦「ビブリオバトル関東甲信越大会」(Aブロック)において、高校2年の清野さんが優勝に輝きました。
この結果、1月によみうり大手町ホールで行われる 「全国高等学校ビブリオバトル2015 決勝大会」に出場することが決まりました。

SECCON 2015(九州大会)「Attack & Defense」(第3位)
九州工業大学で開催された「Attack & Defense」において、中学3年の清水くんが第3位に輝きました。

The World Scholar’s Cup Tournament of Champions
Yale University で開催された「The World Scholar’s Cup Tournament of Champions」において、日本代表として出場した本校の生徒が大活躍しました。

参加メンバー:高校2年 康さん 長谷川さん 高校1年 楠くん 高橋くん 吉田くん 中学3年 斉藤くん 重松くん 鈴木くん

第54回 全国高等学校生徒英作文コンテスト(優秀賞・入選)
高校生の英語による自己表現力を高める「全国高等学校生徒英作文コンテスト」において、高校2年の細田さんが優秀賞、小彼さん、佐藤くん、長谷川さん、右田さん、宮入さんが入選、高校1年の梶原くん、長谷川さんが入選を受賞しました。

第10回 エコノミクス甲子園 全国高校生金融経済クイズ選手権 東京大会(準優勝)
世の中がどのような金融経済の仕組みで動いているか理解して読み解き、クイズを通して考える「エコノミクス甲子園 全国高校生金融経済クイズ選手権 東京大会」において、高校2年の鈴木くん、増田さんチームが準優勝に輝きました。

2015年度 国連英検A級合格(日本国際連合協会会長賞)
国連英検においてA級に合格した高校2年の細田さんが、A級の成績優秀者に授与される日本国際連合協会会長賞を受賞しました。

SECCON 2015(福島大会)「サイバー甲子園」(優勝)
会津大学で開催された「サイバー甲子園」において、中学3年の清水くんが優勝に輝きました。
この結果、1月に東京電機大学で行われる 「SECCON 2015 決勝大会(intercollege)」の出場権を獲得しました。

第9回 全日本高校模擬国連大会(優秀賞)
国連加盟国の大使として国際会議のシミュレーションを通じ、現代の世界におけるさまざまな課題について学ぶための模擬国連プログラムに、本校の2チームが1次選考課題を通過しました。
国際連合大学で開催された「全日本高校模擬国連大会」において、高校2年の二木さん、鈴木さんチームが優秀賞を受賞しました。
この結果、2016年5月にニューヨークで行われる「高校模擬国連国際大会」(Global Classrooms International high School Model United Nations)の出場権を獲得しました。

10月

「生活をテーマとする研究・作品コンクール」(優秀賞・佳作)
東京家政大学生活科学研究所主催の「生活をテーマとする研究・作品コンクール」(全国の高校生部門)において、高校2年の大里さんが優秀賞、塚越さんが佳作を受賞しました。

大里さんの作品:割り箸製造業は復活できるか
塚越さんの作品:人間に匂いはどのように関わってくるのか?

第7回 「私の志」小論文コンテスト(優秀賞)
多摩大学主催の「小論文コンテスト」(小論文部門・スピーチ部門)において、高校2年の細田さん(作品:Protecting the Human Rights of All Girls and Women)が優秀賞を受賞しました。

2015年度 児童文学英訳コンテスト(佳作)
川村学園女子大学で開催された「児童文学英訳コンテスト」(高校生の部)において、高校2年の武さんが佳作を受賞しました。

第19回 高校生英語ディベート大会(準優勝)
東京都高英研主催「高校生英語ディベート大会」において、高校1年の沖元さん、須藤さん、ローランドさん、松尾さんチームが準優勝に輝きました。

9月

第16回 関東中学校囲碁選手権大会 団体戦(準優勝)
いずみ囲碁ジャパンで開催された「関東中学校囲碁選手権大会」(A級・団体戦)において、中学3年の豊岡くん、中学2年の堀くん、中迫くんが準優勝に輝きました。

8月

第45回 全国中学校柔道大会 個人戦(第5位)
愛媛県武道館で開催された「全国中学校柔道大会」において、中学3年の石川さんが第5位、中学2年の中水流さんが第5位に輝きました。

第1回 女子将棋YAMADAチャレンジ杯(準優勝)
女流選抜15名・アマチュア選抜1名計16名によるフレッシュな顔ぶれによるトーナメントである「女子将棋YAMADAチャレンジ杯」において、高校2年の竹俣さんが準優勝に輝きました。

第1回 グロービス・トライボーディアン選手権(優勝)
将棋・囲碁・リバーシの総合成績を競う「トライボーディアン選手権」(高校生の部)において、高校1年の堀くんが優勝に輝きました。

日本生物学オリンピック2015(優秀賞)
日本生物学オリンピック(IBO)2015予選において、高校3年の上村さんが優秀賞を受賞しました。

第40回 関東中学校柔道大会 個人戦(準優勝)
埼玉県立武道館で開催された「関東中学校柔道大会」において、中学2年の中水流さんが準優勝に輝きました。

第55回 東京都高等学校吹奏楽コンクール(銀賞)
府中の森芸術劇場で開催された「東京都高等学校吹奏楽コンクール」(BI組)において、本校の吹奏楽部が銀賞を受賞しました。

7月

神奈川工科大学 IT夢コンテスト2015(優良賞)
神奈川工科大学主催の「IT夢コンテスト2015」において、高校1年の志佐さん(作品:ハラヘルプロジェクト)が優秀賞を受賞しました。

国際言語学オリンピック2015
ブルガリアで開催された「国際言語学オリンピック」(IOL)において、高校2年の佐藤くんが日本代表として参加し、Honorable Mentionsを受賞しました。

6月

高校生パーラメンタリーディベート大会 第4回‎「新緑杯」
さいたま市立浦和高等学校で開催された「新緑杯」において、高校2年の鈴木さん、宮下さん、高校1年の沖元さんが High Performance Award に輝きました。
この大会のベストスピーカー賞として、高校2年の池村さんが第3位を受賞しました。

The World Scholar’s Cup Global Round
タイで開催された「The World Scholar’s Cup Global Round」において、日本代表として出場した本校の生徒が大活躍しました。

参加メンバー:高校2年 康さん 武さん 二木さん 長谷川さん 藤田さん 細田さん 中学3年 板橋さん

第40回 東京私立中学高等学校協会 創作ダンス発表会(奨励賞)
昭和女子大学人見記念講堂で開催された「創作ダンス発表会」(中学の部)において、本校のダンス部(タイトル:「リーダーは何を見る? ~冒険から学んだこと~」)が奨励賞を受賞しました。

情報通信の安心安全な利用のための標語(総務大臣賞)
情報通信における安心安全推進協議会主催の「情報通信の安心安全な利用のための標語」(個人部門)において、高校2年の西田さん(作品:「送る」より 「贈る」気持ちで 送信を)が総務大臣賞を受賞しました。

文部科学大臣杯 第11回 小・中学校将棋団体戦(準優勝)
綿商会館で開催された「文部科学大臣杯 小・中学校将棋団体戦」(東京都大会 中学校の部)において、中学3年の丸山くん、池谷くん、中学2年の多田くんが準優勝に輝きました。

5月

全国大学生対抗英語ディベート大会「エリザベス杯」(第3位)
国際基督教大学で開催された「エリザベス杯」において、高校2年の池村さん、二木さんが第3位に輝きました。
この大会のベストディベーター賞として、高校2年の二木さんが第1位に輝きました。

The World Scholar’s Cup Tokyo Round
国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された「The World Scholar’s Cup Tokyo Round」において、本校の生徒が大活躍しました。

参加メンバー:中学3年 板橋さん 斉藤くん 重松くん 鈴木くん 三浦さん 山崎くん

4月

第2回 高校生劇評グランプリ(優秀賞)
劇評を通して公演を深く味わい、想像力や思考力を伸ばすことを目指して舞台芸術公演の劇評をまとめる「高校生劇評グランプリ」(ライブパフォーマンス・レビュー部門)において、高校3年の黒田さん(劇評タイトル:『皆既食』天才と凡才)が優秀賞を受賞しました。

J7ユース・サミット2015
ドイツでのG7開催を受けて、国連児童基金(ユニセフ)、ドイツ連邦国際ユースワーク専門機関(IJAB)、ドイツ連邦家庭青少年省の主催により、中高生によるサミットが5月にベルリンで開かれます。高校2年のチームが日本代表として選ばれ、「J7ユース・サミット2015」に出場することが決まりました。

出場メンバー:高校2年 石川さん 足立さん 堀口くん 右田さん 山木くん 佐藤くん

▲PAGE TOP