生徒の活躍(2017年度)

生徒の活躍(2017年度)

2017年

11月

2017年度 スーパーグローバルハイスクール(SGH) 全国高校生フォーラム(生徒投票賞)
パシフィコ横浜で開催された「SGH 全国高校生フォーラム」(生徒によるポスターセッション)において、高校2年の鈴木さん、上野さん、菊池さん、関根さんチームが生徒投票賞を受賞しました。

第56回 全国高等学校生徒英作文コンテスト(最優秀賞・文部科学大臣賞・優良賞・入選)
高校生の英語による自己表現力を高める「全国高等学校生徒英作文コンテスト」において、高校1年の小山さんが最優秀賞・文部科学大臣賞、高校2年の山崎くん、高校1年の安井くんが優良賞、高校2年の木村くん、中嶋さん、二木さん、高校1年の阿部さん、用田さん、中迫さんが入選を受賞しました。

第11回 全日本高校模擬国連大会(優秀賞)
国連加盟国の大使として国際会議のシミュレーションを通じ、現代の世界におけるさまざまな課題について学ぶための模擬国連プログラムに、本校の2チームが1次選考課題を通過しました。
国際連合大学で開催された「全日本高校模擬国連大会」において、高校1年の長谷川さん、石川さんチームが優秀賞を受賞しました。
この結果、2018年5月にニューヨークで行われる「高校模擬国連国際大会」(Global Classrooms International high School Model United Nations)の出場権を獲得しました。

第65回 東京都統計グラフコンクール(東京私立中学高等学校協会会長賞)
東京都統計グラフコンクールにおいて、高校2年の上野さん(作品:「核兵器のない世界」に対する意識調査 戦後71年東京と広島の高校生に聞く)が東京私立中学高等学校協会会長賞を受賞しました。

第40回 東京都高等学校文化祭 演劇部門 中央大会(米山一夫賞・中央委員会賞)
「東京都高等学校文化祭 演劇部門 中央大会」において、本校の演劇部(作品:But turn north color!!)が優秀な成績を収めました。

高校2年 細野さん 安部さん 木村くん 今野さん 石神さん 白岩くん 水谷さん
高校1年 佐々木さん 二木さん 用田さん 辻本さん
中学3年 平野さん 佐々木さん

10月

「生活をテーマとする研究・作品コンクール」(佳作)
東京家政大学生活科学研究所主催の「生活をテーマとする研究・作品コンクール」(全国の高校生部門)において、高校2年の菊池さんが佳作を受賞しました。

菊池さんの作品:なぜ日本のお弁当はクオリティーが高いのか

第3回 英語エッセイコンテスト(敢闘賞)
京進主催の「英語エッセイコンテスト」(英作文部門)において、高校2年の山崎くん、高校1年の一瀬さんが敢闘賞を受賞しました。

第64回 国際理解・国際協力のための高校生の主張コンクール(会長賞)
国際連合についての主張を通して、国際理解・国際協力について考えるコンクールにおいて、高校2年の上野さん(作品:より人権が守られる世界の実現のために、国連は何をすべきか ~東アフリカでの医療ボランティアの経験を通じて、私が感じ、考えたこと~)が全国人権擁護委員連合会会長賞を受賞しました。

第5回 全国高校生英語プレゼンテーションコンテスト(第1位)
獨協大学で開催された「全国高校生英語プレゼンテーションコンテスト」において、高校2年の三浦さんが第1位(獨協大学学長賞)を受賞しました。

9月

第18回 高校生エッセー・コンテスト(最優秀賞)
津田塾大学で開催された「高校生エッセー・コンテスト」において、高校1年の土屋さんが最優秀賞に輝きました。

8月

NFLJ 第3回 全国大会(準優勝)
山梨学院大学で開催された「NFLJ 全国大会」(Public Forum Debate)において、高校2年の齋藤くんが、渋谷教育学園幕張高等学校の生徒とチームを組んで出場し、準優勝に輝きました。
この大会のベストスピーカー賞として、高校2年の三浦さんが第9位に輝きました。この結果、2018年8月にアメリカで行われる「世界大会」に出場することが決まりました。

第57回 東京都高等学校吹奏楽コンクール(銅賞)
府中の森芸術劇場で開催された「東京都高等学校吹奏楽コンクール」(BI組)において、本校の吹奏楽部が銅賞を受賞しました。

7月

国際言語学オリンピック2017(銅賞)
アイルランドで開催された「国際言語学オリンピック」(IOL)において、高校1年の吉野くんが日本代表として参加し、銀賞を受賞しました。

インターナショナル・トレード・チャレンジ2017(優秀賞)
「インド市場への日用品の新規参入戦略」を課題としてビジネスアイデアを競い合うコンテスト(国内大会)において、高校2年の三浦さん(作品:製品に付属するペダルを踏んで発電することで、電気が通っていない場所でも使用できる小型冷蔵庫)が優秀賞を受賞しました。
この結果、8月にシンガポールで行われる「国際大会」に出場することが決まりました。

アジア・オセアニア高校生フォーラム
和歌山県内外の高校生と20の国や地域から招致したアジア・オセアニア諸国の高校生が、共に喫緊な世界共通の課題について意見交換やプレゼンテーションを行い、グローバル社会で活躍できるリーダーを育成する「アジア・オセアニア高校生フォーラム」において、高校3年の菅原さんが県外枠5名の一員として参加し研究発表しました。

第25回 全国競技かるた多摩大会(第3位)
多摩市立武道館で開催された「全国競技かるた多摩大会」において、高校1年の柊元さんが第3位に輝きました。

6月

第29回 知能ロボットコンテスト(第3位)
スリーエム仙台市科学館で開催された「知能ロボットコンテスト」において、高校3年の山下くんが第3位に輝きました。

第65回 関東高校柔道大会 個人戦(優勝) 団体戦(第5位)
栃木県ブレックスアリーナ宇都宮で開催された「関東高校柔道大会」において、高校3年の明石さんが優勝に輝きました。団体戦では本校の高校柔道部が第5位に輝きました。

団体戦メンバー:高校3年 明石さん 高校2年 石川さん 関根さん 高校1年 渡辺さん 中水流さん

第41回 全国高等学校囲碁選手権大会 東京都大会団体戦(準優勝)
「全国高等学校囲碁選手権大会」(東京都大会 Aグループ)において、高校3年の堀くん、高校2年の豊岡くん、高校1年の中迫さんが準優勝に輝きました。

全国高等学校将棋選手権大会 東京都大会個人戦(優勝)
「全国高等学校将棋選手権大会」(東京都大会 B級)において、高校1年の多田くんが優勝に輝きました。

文部科学大臣杯 第13回 小・中学校将棋団体戦(優勝)
綿商会館で開催された「文部科学大臣杯 小・中学校将棋団体戦」(東京都大会 中学校Bクラス)において、中学3年の黒川くん、金田くん、吉川くんが優勝に輝きました。

高校生パーラメンタリーディベート大会 第6回‎「新緑杯」(優勝・準優勝)
さいたま市立浦和高等学校で開催された「新緑杯」において、高校2年の藤田さん、高校1年の石川さん、一瀬さんチームが優勝、高校2年の鎌原さん、齋藤くん、小山さんチームが準優勝に輝きました。
この大会のベストスピーカー賞として、高校1年の石川さんが第1位、一瀬さんが第3位、高校2年の齋藤くんが第4位に輝きました。

5月

Global Enterprise Challenge(国内予選 第2位、世界大会 第3位)
世界共通の課題に対して持続可能な事業アイディアを出して競い合う国際競技「Global Enterprise Challenge」いおいて、高校2年の山崎くん、三浦さん、小島くんが国内予選 第2位、世界大会 第3位に輝きました。

第1回 JWSDC 全国高校生英語ディベート大会2017(優勝)
日本で初めての開催となる世界大会形式の英語ディベート大会「JWSDC 全国高校生英語ディベート大会」において、高校3年の須藤さん、高校2年の鎌原さんチームが優勝に輝きました。
この大会の個人賞として、須藤さんが第2位、鎌原さんが第4位を受賞しました。

高校模擬国連国際大会(優秀賞)
ニューヨークで開催された「高校模擬国連国際大会」に、日本代表チームの一員として本校から高校2年の小牧さんと鶴巻さんが参加しました。大会ではカーボベルデ共和国大使として、国連の果たす役割についての会議に参加しました。
200名を超える議場での活躍が認められ、最優秀賞(Best Delegates)1カ国に次ぐ、優秀賞(Honorable Mention)を受賞しました。

4月

第4回 40億人のためのビジネスアイデアコンテスト(優秀賞)
斬新なビジネスを生み出す「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」(高校生部門)において、高校2年の木村くん、今野さん、安田さんが優秀賞を受賞しました。

▲PAGE TOP