生徒の活躍(2019年度)

生徒の活躍(2019年度)

2020年

3月

2019 HARVARD PRIZE BOOK
Harvard University が優れた海外大学進学実績を誇る高校を世界各国で選び、学業成績優秀かつ課外活動で顕著な活躍をした生徒として、高校2年の内田さんが「HARVARD PRIZE BOOK」を受賞しました。

2月

QUEST CUP 2020(優秀賞)
実在する企業でのインターンシップを教室で体験し、企業活動に触れながら、働くことの意義や経済活動についての理解を深める「コーポレートアクセス」において、2つのチームが優秀賞を受賞しました。

HIS 「HaISya」チーム(作品:Project Moses)
薄くん 鎌谷くん 前川くん 臼井さん 福島さん
三菱地所 「Cassiopeia」チーム(作品:シャッター商店街をよみがえらせよう!)
阿部くん 水上くん 熊野さん 松原くん 鷲野さん

第20回 若山牧水青春短歌大賞(青春短歌大賞)
宮崎県延岡市主催の「若山牧水青春短歌大賞」(高校生部門)において、高校1年の鈴木さんが青春短歌大賞を受賞しました。

鈴木さんの作品:マチュピチュに負けないくらいの神秘さでふりむかせてやるあなたのことを

第2回 HPDU中学生パーラメンタリーディベート大会(優勝・第3位・第4位)
HPDU中学生パーラメンタリーディベート大会において、本校の英語ディベート部の生徒が優秀な成績を収めました。

優勝:中学3年 池田さん 藤村さん 下山さん 隅さん 阿部さん
第3位:中学3年 江口さん 栗原さん 清水さん
第4位:中学3年 島田さん 清水さん

1月

オックスフォード大学 Oxford Big Read 2019 コンテスト(佳作)
Oxford Big Read コンテストにおいて、中学2年のブレットさんが佳作を受賞しました。

第7回 高校生ビジネスプラン・グランプリ(ベスト100)
日本政策金融公庫主催の「高校生ビジネスプラン・グランプリ」において、高校2年の櫻井さんが優秀なプランベスト100に輝きました。

第23回 図書館を使った調べる学習コンクール(図書館振興財団賞・読売新聞社賞・毎日新聞社賞・奨励賞・佳作)
身近な疑問や不思議に思ったこと、興味があることなどを、公共図書館や学校図書館を利用して調べてまとめる「図書館を使った調べる学習コンクール」(調べる学習部門・高校生の部)において、高校2年の杉本さんが優秀賞・図書館振興財団賞、内田さんが優秀賞・読売新聞社賞、山崎さんが優秀賞・毎日新聞社賞、中園さんが奨励賞、阿部さん、蟹江さんが佳作を受賞しました。

杉本さんの作品:今の社会で必要なLGBT映画とは? ~性的マイノリティにとっても生きやすい社会を作るために~
内田さんの作品:小説『ハリー・ポッター』シリーズにおけるスネイプ先生の一人称「吾輩」は適切なのか 日本語一人称代名詞の翻訳の観点から
山崎さんの作品:SNSは若者の投票率向上の救世主になりえるのか 16歳の私が考える「18歳選挙権×ネット選挙」の未来
中園さんの作品:言葉の印象とはどのように決まるのか ~音象徴の形成方法について考える~
阿部さんの作品:何故中高時代の読書は大切か
蟹江さんの作品:フィンランドの教育は何故トップになれたのか ~フィンランドの教育から日本が学べること~

第9回 日本高校生パーラメンタリーディベート連盟杯 東京都大会(準優勝)
日本高校生パーラメンタリーディベート連盟杯の東京都大会において、高校2年の神崎さん、杉本さん、遠藤さんチームが準優勝に輝きました。
この大会のベストディベーター賞として、遠藤さんが第3位に輝きました。

日本高校生パーラメンタリーディベート連盟 東京オープン2020(優勝)
日本高校生パーラメンタリーディベート連盟 東京オープン2020の大会において、高校1年の貴田くん、藤野さん、梅崎さんチームが優勝に輝きました。

ロボカップジュニア2020 関東ブロック大会(優勝)
東京都立産業技術高等専門学校で開催された「ロボカップジュニア 関東ブロック大会」(サッカー ライトウェイト:ワールドリーグ部門)において、中学2年の佐藤くん(ロボット名:MIA)が優勝に輝きました。

第30回 日本数学オリンピック(Aランク)
国際数学オリンピック(IMO)に参加する日本代表選手を選ぶための「日本数学オリンピック(JMO)」において、高校1年の菅井くんが予選を通過し、本選(全国大会)へ出場することが決まりました。

第18回 日本ジュニア数学オリンピック(Aランク)
国際数学オリンピック(IMO)に参加する日本代表選手を選ぶための「日本ジュニア数学オリンピック(JJMO)」において、中学3年の加藤くん、中学1年の吉岡くんが予選を通過し、本選(全国大会)へ出場することが決まりました。

第19回 日本情報オリンピック(Aランク)
国際情報オリンピック(IOI)に参加する日本代表選手を選ぶための「日本情報オリンピック(JOI)」において、中学3年の加藤くんが予選を通過し、本選(全国大会)へ出場することが決まりました。

第5回 PDA高校生パーラメンタリーディベート世界交流大会(第3位)
ホテル日航関西空港で開催された「PDA高校生パーラメンタリーディベート世界交流大会」において、本校の英語ディベート部のチームが第3位に輝きました。

参加メンバー:高校2年 神崎さん 遠藤さん 高校1年 貴田くん

第43回 東京都高等学校アンサンブルコンテスト(銀賞)
府中の森芸術劇場で開催された「東京都高等学校アンサンブルコンテスト」(木管部門)において、本校の吹奏楽部(構成:クラリネット4重奏)が銀賞、同じく(構成:サクソフォーン6重奏)が銀賞を受賞しました。

2019年

12月

2019年度全国高校生フォーラム(文部科学大臣賞)
英語でのポスター発表により日頃取り組んでいるグローバルな社会課題の解決や提案等を発信する場として、文部科学省主催の「全国高校生フォーラム」において、高校2年の宮本くん、内田さんが文部科学大臣賞(最優秀賞)を受賞しました。

第63回 全国学芸サイエンスコンクール(入選)
旺文社主催の「全国学芸サイエンスコンクール」において、高校2年の金田さんが自然科学研究部門にて入選、高校2年の坂井さんが人文社会科学研究部門にて入選を受賞しました。

クリスマス杯・エクサンプロヴァンス・ジュニア国際大会(優勝)
日本高校柔道選抜チームのフランス派遣選手団の一員として出場した「クリスマス杯・エクサンプロヴァンス・ジュニア国際大会」において、高校3年の中水流さんが優勝に輝きました。

高校生論文コンテスト2019(佳作)
京都先端科学大学主催の「高校生論文コンテスト2019」(バイオ環境学部)において、高校2年の奥田さんが佳作を受賞しました。

奥田さんの作品:新制度の導入による環境問題対策 ~Re-PROは効果的と言えるか~

第5回 PDA高校生即興型英語ディベート全国大会(優勝)
東京大学で開催された「PDA高校生即興型英語ディベート全国大会」において、高校2年の神崎さん、遠藤さん、高校1年の貴田くんチームが優勝に輝きました。
この大会の個人部門として、神崎さんがベストディベーター賞、ベストPOI賞に輝きました。
この結果、日本代表として「世界大会」の出場権を獲得しました。

新宿区夏目漱石コンクール(敢闘賞)
東京都新宿区主催の「夏目漱石コンクール」において、高校2年の井口さんが最優秀賞、野中くんが佳作を受賞しました。

11月

第13回 全日本高校模擬国連大会(優秀賞)
国連加盟国の大使として国際会議のシミュレーションを通じ、現代の世界におけるさまざまな課題について学ぶための模擬国連プログラムに、本校の2名が1次選考課題を通過しました。
国際連合大学で開催された「全日本高校模擬国連大会」において、高校1年の妻鹿くん、後藤くんチームが優秀賞を受賞しました。
この結果、2020年5月にニューヨークで行われる「高校模擬国連国際大会」(Global Classrooms International high School Model United Nations)の出場権を獲得しました。

第19回 高校生地球環境論文賞(佳作)
中央大学主催の「高校生地球環境論文賞」において、高校2年の五十嵐さんが佳作を受賞しました。

五十嵐さんの作品:東京都の駅の緑化を実現するために

第10回 絵本翻訳コンクール(最優秀賞)
神戸女学院大学で開催された「絵本翻訳コンクール」(高校生の部)において、高校1年の中津くん(作品:もし ぼくが バナナだったら)が最優秀賞を受賞しました。

The World Scholar’s Cup Tournament of Champions
Yale University で開催された「The World Scholar’s Cup Tournament of Champions」において、日本代表として出場した本校の生徒が大活躍しました。

参加メンバー:中学2年 島田さん 佐藤くん

第47回 東京都私立中学高校生徒写真・美術展(奨励賞・特選)
「東京都私立中学高校生徒写真・美術展」において、本校の美術部の生徒が優秀な成績を収めました。

高校1年 特選:藤川さん 入選:山本さん 池上さん 渡辺さん
中学2年 奨励賞:鶴田さん  入選:萩原さん 唱さん

10月

「生活をテーマとする研究・作品コンクール」(佳作)
東京家政大学生活科学研究所主催の「生活をテーマとする研究・作品コンクール」(全国の高校生部門)において、高校2年の新井さんが佳作を受賞しました。

新井さんの作品:子ども食堂が子どもの居場所で在り続けるために

第21回 全国高校生・留学生作文コンクール2019(優秀賞)
拓殖大学主催の「全国高校生・留学生作文コンクール」(高校生の部)において、高校1年の小川さんが優秀賞を受賞しました。

小川さんの作品:高校生、だから出来ること

第42回 東京都高等学校文化祭 演劇部門 山手城南地区大会(奨励賞)
「東京都高等学校文化祭 演劇部門 山手城南地区大会」において、本校の演劇部が奨励賞を受賞しました。

第23回 高校生英語ディベート大会(優勝)
東京都高英研主催の「高校生英語ディベート大会」において、高校1年の谷口さん、貴田くん、藤野さん、川野さんチームが優勝に輝きました。
この結果、「全国大会」に東京代表として出場することが決まりました。

9月

令和記念 万葉の郷とっとりけん全国高校生短歌大会(敢闘賞)
鳥取県主催の「万葉の郷とっとりけん全国高校生短歌大会」において、高校1年の岡さん、嶋津くん、古波鮫くんチームが敢闘賞を受賞しました。

第9回 全国中学生英語ディベート大会(優勝)
中京大学で開催された「全国中学生英語ディベート大会」において、中学3年の江口さん、栗原さん、清水さん、隅さん、下山さん、石井さん、阿部さんチームが優勝に輝きました。

ユーグレナのSDGsに関するサミットメンバー
2030年に向けたユーグレナ社のSDGsに関するアクション、および達成目標の策定に携わるサミットメンバーに、高校1年の來海くん、貴田くんが選出されました。

第14回 全国高校生短歌大会(第3位)
文京区・盛岡市友好都市提携記念の「全国高校生短歌大会(短歌甲子園2019)」において、高校1年の岡さん、嶋津くん、古波鮫くんチームが第3位に輝きました。

8月

第12回 全国数学選手権大会(数学甲子園)
「全国数学選手権大会(数学甲子園)」において、高校3年の廣田くん、葉くん、池内くん、嬉野くん、松尾くんが予選を通過し、本選(全国大会)へ出場することが決まりました。

Tokyo Debate Open(準優勝)
筑波大学附属駒場中・高等学校で開催された中学・高校生向けの英語ディベート大会「Tokyo Debate Open」において、高校2年の中山さん、遠藤さん、五十嵐さんチームが準優勝に輝きました。
この大会の個人部門として、遠藤さんが第5位に輝きました。

第3回 全国高校教育模擬国連大会(優秀賞)
ACCU・全模研主催の「全国高校教育模擬国連大会(AJEMUN)」において、ナイジェリア大使として出場した高校1年の上坂くん、後藤くんチームが優秀賞を受賞しました。

第59回 東京都高等学校吹奏楽コンクール(銅賞)
府中の森芸術劇場で開催された「東京都高等学校吹奏楽コンクール」(BI組)において、本校の吹奏楽部が銅賞を受賞しました。

STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2019(優勝)
eSPORTSで日本一の高校生チームを決定する「STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2019」(クラッシュ・ロワイヤル部門)において、高校2年の川地くん、植田くん、澤永くん、東畑くんチームが優勝に輝きました。

7月

第11回 全国高等学校鉄道模型コンテスト(ベストクリエイティブ賞)
「全国高等学校鉄道模型コンテスト」(モジュール部門)において、本校の鉄道研究部が優秀な成績を収めました。

World Schools Debate Championships 2019
タイで開催された「World Schools Debate Championships(WSDC)」において、高校3年の一瀬さん、高校2年の杉本さんチームがESL国(英語を母国語としていない国)ベスト5に輝きました。

高校生パーラメンタリーディベート大会 第8回「新緑杯」全国大会(準優勝)
「新緑杯」全国大会において、高校2年の遠藤さん、高校1年の貴田くん、藤野さんチームが準優勝に輝きました。

Global Responsibility 2019(優勝・第2位)
スペインで開催された「Global Responsibility 2019」において、高校2年の宮崎さん、舎川さんが Sustainability 部門で第2位、高校2年の寺島さん、宮本くん、内田さん、岡本くんが Environmental and Natural Disasters 部門で優勝に輝きました。

6月

高校生パーラメンタリーディベート大会 第8回「新緑杯」東日本大会(準優勝・第5位)
「新緑杯」東日本大会において、高校2年の遠藤さん、高校1年の貴田くん、藤野さんチームが準優勝、高校2年の神崎さん、白石さん、高校1年の谷口さんチームが第5位に輝きました。
この大会のベストスピーカー賞として、谷口さんが新人部門第3位、遠藤さん、神崎さんが経験者部門第1位に輝きました。

情報通信の安心安全な利用のための標語(協議会長賞)
情報通信における安心安全推進協議会主催の「情報通信の安心安全な利用のための標語」(個人部門)において、高校2年の柏木さん(作品:きをつけて コウカイ(公開、後悔)するのは 君次第)が協議会長賞を受賞しました。

全国高等学校将棋選手権大会 東京都大会個人戦(準優勝)
「全国高等学校将棋選手権大会」(東京都地区予選 奨励の部)において、高校1年の賀くんが準優勝に輝きました。

第67回 関東高等学校柔道大会 個人戦(優勝)
群馬県総合スポーツセンターで開催された「関東高等学校柔道大会」において、高校3年の中水流さん、高校2年の谷岡さんが優勝に輝きました。

第67回 関東高等学校柔道大会 団体戦(第3位)
群馬県総合スポーツセンターで開催された「関東高等学校柔道大会」において、本校の高校柔道部が第3位に輝きました。

団体戦メンバー:高校3年 中水流さん 渡辺さん 高校2年 谷岡さん 浅野さん

5月

第13回 アジア太平洋情報オリンピック(銀メダル)
ロシアで開催された「アジア太平洋情報オリンピック」(APIO)において、中学3年の加藤くんが日本代表として参加し、銀メダルを受賞しました。

全国大学生対抗英語ディベート大会「エリザベス杯」(準優勝・第6位)
国際基督教大学で開催された「エリザベス杯」において、高校3年の一瀬さんが準優勝、高校2年の杉本さんが第6位に輝きました。
この大会のルーキースピーカー賞として、一瀬さんが第4位、杉本さんが第10位に輝きました。

JWSDC 世界高校生英語ディベート大会 全日本戦(優勝)
「JWSDC 世界高校生英語ディベート大会」において、高校3年の一瀬さん、高校2年の杉本さんチームが優勝に輝きました。
この大会の個人賞として、一瀬さんが総合4位、杉本さんが総合6位を受賞しました。
この結果、タイで行われる「世界大会」に出場することが決まりました。

4月

全国高等学校柔道選手権(優勝)
日本武道館で開催された「全国高等学校柔道選手権」において、高校3年の中水流さんが優勝に輝きました。
全日本強化選手にも選出され、これからの活躍に期待します。

▲PAGE TOP